食品や医薬品を安心して輸送できる定温輸送

subpage1

肉や魚、野菜、果物などを新鮮な状態で届けるためには、一定の温度で輸送しなければいけません。輸送中に高温になってしまったり、温度変化が起きてしまうと、食品の鮮度を下げることになります。



食品の鮮度が下がってしまえば、商品価値も低下しかねません。


生産者が心を込めて作った農作物を、美味しい状態のまま消費者に届けるためには、定温輸送のシステムが重要です。


定温輸送のシステムが整っている会社を利用し輸送すれば、食品の鮮度を維持したまま出荷することができます。

鮮度が落ちるなど品質の低下を防ぐことができるので、商品価値を下げることもなくなるでしょう。しかし、定温輸送のシステムは、食品だけにメリットがあるわけではありません。

医薬品の輸送でも、温度管理は重要になります。

また、冬期の輸送では外気の影響を受けて、積み荷が凍結したりすることもあります。



こうした医薬品や冬期の輸送にも、メリットはあります。
温度は一定なので医薬品の品質は変化しませんし、庫内の温度は一定なので外気の影響を受けることはありません。
大切な積み荷を安心して運べるシステムこそ、定温輸送なのです。

しかし、一言で定温輸送と言っても、物流会社によって内容は違います。
食品の場合は低温で輸送する必要もあれば、温度を上げて欲しいときもあるでしょう。

医薬品も温度管理だけでなく、輸送中の振動対策も重要になってきます。


物流会社を選ぶときには、こうしたポイントにも気を付けなければいけません。



売買をよく学ぶ

subpage2

日本国内には、病院が9、000軒、診療所は9万軒あります。日本での医療ビジネスの特徴として、卸業者が輸送を行う件数が著しく多いことがあげられます。...

more

詳しく知りたいなら!

subpage3

私たちの健康に大きく関係する商品が、近年ではかなり多く出て来ました。個人的に利用できる簡易な商品もありますが、医薬品のように取り扱いは慎重に行わなければならないものまであります。...

more

難しくない売買

subpage4

医薬品輸送は極めてデリケートな問題です。野菜や家電であるならば、そこまで厳密な品質管理は求められません。...

more

ためになる売買

subpage5

温度履歴とは、ある場所や物の温度が時間の経過に従ってどのように変化したのか、その推移を表したものです。この履歴を計測するためには、温度を計測することができる温度センサーと、その計測値を記録できる記録器が必要となります。...

more